2018年9月8日(土) 9:00〜17:00

 

  • 会長講演「つなぐ つむぐ おりなす 放射線看護学 〜すべての看護職の学びの集積から〜」

    • 演者 浦田秀子  長崎大学大学院

  • プロローグ「母の思いつなぐ」

    • 演者 大野洋子

  • 基調講演「放射線看護に関わる最近の話題と日本放射線看護学会の役割・取り組み」

    • 演者 草間朋子 日本放射線看護学会理事長、東京医療保健大学

  • 総会

  • シンポジウムⅠ「多職種連携でつむぐ放射線看護学」

    • シンポジスト

          • 角美奈子 がん研究会有明病院

          • 奥野浩二 長崎大学病院

          • 三浦浅子 福島県立医科大学

          • 吉田浩二 長崎大学大学院 

  • 一般演題発表(口演・示説)

  • 交流集会

  • 企業展示

  • 懇親会


2018年9月9日(日) 9:00〜17:00

  • 教育講演「放射線量を読み解き、人体への健康影響を理解する」

    • 松田尚樹 長崎大学原爆後障害医療研究所

    • 定員40名 定員に達しました。お申し込みありがとうございました。

  • シンポジウムⅡ「共同大学院の学びからおりなす放射線看護学~災害被ばく医療科学共同専攻修了生の将来へのビジョン~」

    • シンポジスト

          • 山口拓允:環境省環境保健部

            田中祐大:長崎大学病院

            安井清孝:福島県立医科大学

            小野寺悦子:宮城県登米市市民生活部

  • 特別講演「原子力災害と向き合って」

    • 演者 山下俊一 長崎大学原爆後障害医療研究所

  • 国際シンポジウム 「放射線看護を世界へ発信する」

    • シンポジスト

          • 冨澤登志子 弘前大学大学院

          • 山田知恵理 福島県立医科大学大学院

          • 折田真紀子 長崎大学原爆後障害医療研究所

          • 佐藤奈菜  長崎大学大学院

  • 一般演題発表(口演・示説)

  • 交流集会

  • 企業展示

  • ランチョンセミナー

  • タイトル:眼の水晶体被ばくに関すること

    演者:犬飼裕司(株式会社千代田テクノル線量計測事業本部) 

    共催:株式会社千代田テクノル