事前参加登録

 1. オンライン参加登録

 

 事前参加登録期間 2018年4月2日(月)〜 7月31日(火)

 
オンライン参加登録は「A.会員・入会申請中の方」と「B.非会員の方」の場合で異なります。該当する方をご覧下さい。
 

A. 会員・入会申請中の方

  1. 下記「登録システム」ボタンを押して下さい。
  2. 「会員種別」で「会員・入会申請中の方」を選択すると出現する「ログイン情報」に会員番号とパスワードを入力し、「>>次のページへ進む」ボタンを押して下さい。
      • 入会申請中の方は、オンライン入会フォーム送信後に配信されるメールに記載されている、仮の会員番号を記入ください。パスワードはオンライン入会申込の際にご入力いただいたパスワードと同じものです。
      • パスワードがご不明の方は、日本放射線看護学会ウェブサイト内のパスワード照会ページにアクセスして下さい。
      • 会員番号がご不明の方は、問い合わせフォームにて日本放射線看護学会事務局にお問い合わせください。
  3. ログイン後、「申込者情報【新規】」の画面が表示されます。必要情報を記入の上、申込者情報【新規】の手続きを完了してください。
      • 申込者情報登録を完了するだけでは、まだ参加登録は行われていません。引き続き、参加申込を行って下さい。
  4. 申込者情報【新規】の手続き完了画面右下の「お申込みログインページへ」ボタンをクリックすると「各種申込メニュー」ページが表示されます。
      • 「懇親会参加」「教育講演参加」の「参加する/参加しない」の選択もしてください。
      • 「懇親会参加」「教育講演参加」の「参加する/参加しない」の選択は,7月31日(火)までは変更可能です。8月1日以降に変更されたい場合は,ヘルプデスクにメールでご連絡ください。
      • 申込者情報【新規】の手続きが完了すると送信されるメールの冒頭に記載されているリンクをクリックしても当該ページに行くことができます。
      • また、このページの「登録システム」ボタンから再度ログイン(前記2.の手順)しても当該ページに行くことができます。
  5. 各種お申込み欄の「参加申込」(未完了と表示)の「新規申込」ボタンをクリックして、参加申込の手続きを行なってください。
      • 携帯電話のメールアドレスはご利用にならないでください。
      • 登録完了後に、入力したメールアドレスへ登録内容確認メールが届きます。内容に間違いがないか十分ご確認ください。
      • 登録内容確認メールが届かない場合は、お手数ですがヘルプデスクにお問い合わせください。
      • hotmail, Gmail, Yahooメール等のWebメールをご使用の方で、登録内容確認メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
 

B. 非会員の方

  1. 下記「登録システム」ボタンを押して下さい。
  2. 「会員種別」で「非会員の方」を選択すると出現する「ログイン情報」の「Web受付番号」欄の「※ 申込者情報登録を行っていない方へ ---> 申込者情報を登録する」のリンクをクリックしてください。
  3. 「申込者情報【新規】」の画面で、必要情報を記入の上、申込者情報の登録を完了してください。
      1. 非会員の方は申込者情報の登録後に送信される完了通知メール(件名:RNSJ2018 申込者情報(新規)-完了通知)に、「Web受付番号」が記載されています。申込者情報登録後の参加申込や申込情報変更の際、システムへのログイン時に必要な番号です。完了通知メールは会期終了まで保管ください。
      2. 申込者情報登録の完了だけでは、参加申込は未完了ですので、引き続き、参加申込を行って下さい。
  4. 「A.会員・入会申請中の方」の4.以降の手順にしたがい、「各種申込メニュー」ページより参加申込を行って下さい。
 
登録システムは4月2日より稼働いたします。
 
 
 
 
 

2. 学術集会参加費・懇親会参加費振込み

 

    • 参加申込完了後にシステムからご登録メールアドレスに自動配信される完了通知(件名:RNSJ2018 参加申込(新規) 完了通知)に振込先口座が記載されますのでご確認ください。
    • 振込者名には必ず、RNから始まる「参加受付番号」と氏名を記入してください。
      • 例)RN010ブンケンハナコ
    • 学術集会参加費・懇親会参加費の入金期限については7月31日(火)です。
      • 入金期限までに,入金が確認できましたら登録された住所に学術集会抄録集等を8月上旬には送付させていただきます。
      • 事前参加費入金期限までに参加費納入が確認できない場合、学術集会抄録集等は当日会場でお渡しとなる可能性がございます。
      • 本学術集会では、払込用紙をお送りしません。郵便局備え付けの郵便振替用紙(青色)を利用してお振込みください。
      • ゆうちょ銀行以外の銀行からの振込みも可能です。
    • 一旦納入した学術集会参加費・懇親会参加費は原則的に返還できませんのでご注意ください。
 

一般演題登録

演題登録期間 2018年4月2日(月)〜 5月31日(木)
 6月8日(金)正午までに延長しました。

演題の募集は終了しました。

 
 演題は、放射線看護(治療・診断)・職業被ばく・放射線災害・放射線看護教育など、
放射線看護に関する内容を広く募集します。多くの方のお申し込みをお待ちしております。
 

【演題申込資格】

 発表者は、日本放射線看護学会の会員または会員申込み中の方に限ります。
演題申込時、学会員でない発表者は、演題申込と同時に学会入会手続きをお願いいたします。
学会入会の手続きは日本放射線看護学会ホームページ (http://www.rnsj.jp)をご確認ください。
 

【発表形式】

一般演題の発表形式は、<口演および示説>です。Web上で演題申込の際に、発表形式のご希望をご選択ください。演題の採択及び口演・示説については、第7回日本放射線看護学会学術集会事務局(企画委員会)にて最終決定させていただきます。詳細は演題採択後、発表者に通知いたします。
 

【演題登録方法】

※演題発表を希望する場合には、学術集会HPよりWeb上で演題申込手続きが必要です。(メール・郵送では受け付け不可)

  1. まず、Web上で参加登録を済ませてください(参加登録前に、申込者情報登録が必須です。)
  2. 会員番号(入会申請中の方は仮会員番号)・パスワードを入力の上、システムにログインしてください
  3. 「各種申込メニュー」ページが表示されますので、「発表申込および抄録原稿登録」欄の「新規発表申込」ボタンをクリックしてください
  4. 申込画面が表示されますので、画面中の説明書きを確認の上、お申込み手続きを行って下さい。お申込みの際、ご不明な点がございましたら、ヘルプデスクまでメールにてお問い合わせください
  5. 演題登録の完了画面下の「引き続き抄録投稿を行う→抄録原稿投稿ぺージへ」から抄録原稿を投稿ください。
  6. 本学術集会では、抄録原稿はPDFファイルでのアップロード形式になります
  7. 学術集会HP上の抄録作成テンプレートをご利用の上、原稿を作成いただき、PDF形式に変換したファイルをご投稿ください(テンプレート厳守で作成ください。テンプレートが守られていない場合、再投稿をご依頼します。一般演題用と交流集会用の様式を間違えないようにご記入ください)
  8. 演題登録内容の確認・修正、抄録原稿差し替えは、「各種申込メニュー」より可能です。演題受付期間内は何度でも確認・修正や差し替えを行なうことができます
  9. 演題登録後、ご登録メールアドレス宛に完了通知が自動配信されますのでご確認下さい。お手元に届かない場合には、ヘルプデスクまでメールにてお問い合わせください
  10. 【採択の連絡】
  11. 採択および発表形式は査読を経て決定し、2018年6月中旬~下旬頃にご登録いただいたメールアドレスにご連絡いたします。交流集会の運営の詳細については学術集会事務局より連絡いたします。

 

 
 
 
抄録のテンプレートはダウンロード可能です。
 

ヘルプデスクのメール問合せ先

 

一般社団法人日本放射線看護学会 第7回学術集会ヘルプデスク
E-mail : rnsj-desk□bunken.co.jp
迷惑メール対策のため,□にしています。送信の際は@に変えて送信してください。